Shinoe

 

Shinoe is a singer and songwriter in various genres of music including classical, funk, reggae, rock, R&B and Japanese pop and ballad music.

Shinoe is originally from Kyushu, Japan and learned classical piano at the age of three and began her vocal studies at age of 20. She sang in a local band and was a member of a vocal group as a college student and she performed in many venues throughout Japan. After her graduation from college she's been working as professional vocalist in live performances on tour and as a recording artist. Shinoe spent two years on tour with Mr. Ryo Okumoto, a well-known artist who has recorded with Stevie Wonder, Aretha Franklin, Roberta Flack and Natalie Cole, to name a few.

Since 2006, Shinoe has been working as vocal teacher and director of a gospel choir in Japan. She has taught and led the choir at many institutions including the Japan Musicians Institute whose head office is in Hollywood, World Academy, Chapelle Des Anges, KTC High School and many more. Many of her students are working as professional singers throughout Japan.

Shinoe performed her first solo concert in 2011 in Los Angeles and she moved to the City of Angels in 2014 and performed in many events, such as including the Japan Fair, Japanese New Year Celebration, a Reception for Japanese Chamber of Commerce and Industry, and the 110th anniversary of Saga Union of Southern California. She performed both National anthem of America and Japan for an audience of 20,000 people at the 2011 Japanese New Year Celebration, which was aired on local television.

Over her career, Shinoe has released 8 albums; her solo album “Be myself” is available on iTunes and Amazon.

Shinoe recently moved to New York City in order to further pursue her musical career.

Shinoe

シンガー / ボーカルコーチ /コンポーザー

ジャンル:R&B, pops, funk, gospel, クラシック

3歳よりクラシックピアノを初め、20歳より歌を学び出す。大学在学中よりバンドや数々ヴォーカルグループに所属し、

福岡を拠点に各種イベントや式典でのパフォーマンス、複数のTVCM、ラジオCMボーカルを担当。

大学卒業後プロ活動を開始。スティービーワンダーやロバータフラック、アレサフランクリン等多数のアーティストの

ツアー・レコーディングアーティストとして活躍していた奥本亮氏と数年に渡りライブ活動も行う。

同時期に、中西圭三氏のバックボーカルとしてツアーに参加。

2006年より講師、ディレクター活動をスタートさせる。ハリウッドに本校を構える MI Japanを始め、他専門学校での講師、

赤坂ルアンジェ教会ゴスペルクワイアのソリスト・講師を7年間務める。

2014年よりロサンゼルスに単身渡米し、現地のセッションに飛び入り参加するところから始め、

地元の各イベントに出演(毎年2万人の動員数を記録するフェスティバル、 日本から山口佐賀県知事やミスユニバースも出席された

佐賀県人会設立110周年記念式典での自身のshowと両国歌独唱を担当 )ロサンゼルスの新聞やラジオ、TVでも取り上げられる。

2015年春より拠点をNYに移し活動を経て2017年秋に本帰国。マクドナルド主催のgospel fest にクアイアのソリストとして出演。

自己主催のショーではパフォーマー兼ディレクター、脚本、演出を担当する。その他、ショートムービーへの挿入歌歌唱担当、

アメリカのインディーズレーベル楽曲に歌唱・作詞提供。NY最高峰のゴスペルクワイアに所属。

自身の目指すスキルと経験を得るため現在まで国内外問わず、15人のボーカルトレーナーに師事し最終的にボーカルコーチの中でも

最高峰であるStacy Penson氏に長期師事した。帰国後10月10日に行われた佐賀市民芸術祭のオープニングで稲垣潤一の前座を務める。

 

 

shinoe official website since 2010-09-17 / Copyright(C) 2010-2017 Shinoe, Inc. All Rights Reserved.